Smile Diet [スマイルダイエット]

女性を応援するダイエット情報サイト

食事

芸能人も実践!ゆで卵ダイエットの効果的な方法と注意点!

投稿日:2018年3月28日 更新日:

芸能人も実践済み!話題の「ゆで卵ダイエット」とは?

毎日のお弁当や朝食に欠かせない卵ですが、
実はダイエットに最適な食材だと知っていましたか?

ある芸能人が短期間で痩せたことで
『ゆで卵ダイエット』に注目が集まっています。

1日3食のなかで、1食の主食をゆで卵に置き換える方法が一般的ですが、
栄養価も高く、誰でも簡単にできることから、忙しい女性にもオススメのダイエットです。

 

ゆで卵ダイエットの効果

ゆで卵ダイエットの効果を1つずつ確認していきましょう!

 

1.卵は完全食だから栄養が高い

栄養価の高い食材として知られるゆで卵。

「たんぱく質」「脂質」「ビタミン」「ミネラル」などがバランスよく含まれています。

さらに、人の体内でつくることができない必須アミノ酸も多く含まれていることから、
必須栄養素を過不足なく補える「完全食」とも言われています。

 

2.ゆで卵は腹持ちがいい

置き換えダイエットのデメリットは、お腹がすいてしまう可能性があることです。

せっかく置き換えダイエットに挑戦しても、
お腹がすいてしまうと空腹に負けて間食してしまいますよね。

しかし、ゆで卵は腹もちの良い食材と言われており、
GI値も低く血糖値の上昇も抑えられます。

一般的に低GI値の食べ物ほど体内でゆっくりと吸収されると言われているので、
腹持ちがよくダイエットにぴったりの食材ということになります。

 

3.ゆで卵は1日2個以上食べても良い

これまではコレステロールの摂取基準の観点から、
卵は1日1個までと言われていました。

ゆで卵を1日2個食べると摂取基準を超えてしまうからです。

しかし、2015年に厚生労働省が摂取基準の改訂を行い、
『コレステロールの摂取量と各種疾病の関連は認められない』
と結論づけたことから、摂取基準がなくなりました。

過度な食べ過ぎはよくありませんが、
必要以上にコレステロールを気にする必要はないということです。

 

また、コレステロールが低い方ががん死亡率が高いという臨床試験もありますので、
ゆで卵1~2個だけだとお腹一杯にならない人でも、
コレステロールの基準が撤廃されたことによって、安心して食べることができると思います。

ゆで卵の栄養はどれくらい?

 

・ゆで卵のカロリー

ゆで卵のカロリーは卵のサイズによって異なりますが、
目安として殻を除いたLサイズの卵は約91kcalです。

また、生卵でもゆで卵でもカロリー数はほとんど同じです。

ごはん1膳分(160g)のカロリーは269kcalなので、
ゆで卵を約3個分がご飯1膳ということになります。

 

・たんぱく質が豊富

三大栄養素の一つとされているタンパク質は、
「筋肉」「血液」「骨」などのもとになるため、
生きていく上で必要不可欠な栄養素です。

たまご2個に含まれているタンパク質は、
成人が1日に必要なたんぱく質の1/3を摂ることができます。

 

・アミノ酸スコアは最高点の100点

卵には「必須アミノ酸」が豊富に含まれていますが、
9種類の必須アミノ酸すべてをバランスよく含まれているかを示す指標が
「アミノ酸スコア」になります。

卵には、9種類すべての必須アミノ酸が理想とされる量を満たしており、
最高点である100点となっております。

 

・ほぼすべての栄養素が含まれている

卵には、ビタミンCと食物繊維以外のすべての栄養素が含まれている
非常に栄養価の高い食べ物です。

完全食とも言われている卵を置き換えに使い、
栄養バランスの偏りがちを抑えて、
効率よく栄養を摂取しながらダイエットをすることができます。

 

誰でも簡単!!ゆで卵ダイエットの方法

 

1食分の主食を置き換える

一般的な方法は、1食分の主食をゆで卵に置き換える方法です。

おすすめは朝の主食をゆで卵に置き換えて、
昼と夜は消費カロリー範囲内で通常通り食べる方法です。

 

肉や魚などの糖質を減らす

無理に1食を置き換えるのではなく、
1日3食に含まれている糖質を減らして、その代わりにゆで卵を食べる方法です。

ゆで卵を食べることによって、通常の食事を減らすことを目的にしています。

 

間食にゆで卵

ダイエット中の間食はカロリーや腹持ちなど気にすることが多くありますが、
ゆで卵は間食にも最適の食べ物です。

1個100kcal以下なのでお菓子やケーキに比べたらカロリーは低いですし、
腹持ちも良いため、どうしても間食をしたい場合などにはおすすめです。

 

ゆで卵のおすすめレシピ

 

ゆで卵サラダ

美味しくヘルシーに食べるならゆで卵サラダがおすすめです。

アボカドやトマト、低GI値の大豆などとあえて、ドレッシングでいただきます。
サラダにかけるドレッシングは、マヨネーズでもノンオイルドレッシングでもOK。

ただし、かけすぎるとカロリーが高くなるので注意しましょう。

 

味付け卵

ウスターソースに、酢、酒を入れてゆで卵を漬けておきます。
一晩寝かせるだけで味が染みた味付け卵が完成!

ドレッシングをかけなくても、しっかり味がついているので美味しく食べられます。

 

ゆで卵スープ

パサパサの黄味が苦手な方におすすめメニューが、ゆで卵スープです。

コンソメスープにお好みで玉ねぎの粗めのみじん切り、
細切りにした根野菜を入れて沸騰させます。
沸騰したら半分に切ったゆで卵を入れて完成です。
黄味がスープに溶けて、マイルドな味わいのスープになります。

 

ゆで卵ダイエットの注意点

 

完全食だけど含まれていない栄養素

卵は完全食と言われるほど栄養豊富ですが、
腸内環境などを整える「食物繊維」と、
美肌・免疫効果がある「ビタミンC」は含まれておりません。

主食をゆで卵に置き換える時は、この2つの栄養素を意識して取り入れるようにしましょう

 

ゆで卵の食べ過ぎに注意

2015年にコレステロールの摂取基準がなくなったとはいえ、
何個食べても良いわけではありません。

日本養鶏協会も1日2個程度のたまごの摂取を推奨しております。

カロリー的に問題ないという理由で、1日8~10個も食べる人もいるようですが、
栄養の偏りなども考えて1日3~4個までがちょうどよいと言われています。

 

ゆで卵で健康的にダイエット!(まとめ)

カロリーを気にしながらバランスの良い食事を摂るのは、意外と難しいことです。

しかし、ゆで卵はカロリーも高くなく腹持ちも良いため、
ダイエットをする人にとってはうれしい食べ物でしょう。

 

さらに、卵は完全食と言われるほど栄養の点でも優れているので、
バランスよく健康的にダイエットをすることができます。

誰でも簡単にできるダイエットなので、
初めて置き換えダイエットをする人におススメの方法でしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-食事
-, , , ,

Copyright© Smile Diet [スマイルダイエット] , 2018 All Rights Reserved.