Smile Diet [スマイルダイエット]

女性を応援するダイエット情報サイト

食事

【2018年】コンビニで買えるダイエット食品10選!昼食におすすめのメニューは?

投稿日:

コンビニダイエットとは?

スポンサーリンク

 

コンビニの食べものといえば、
「アイス」「お菓子」「カップ麺」など高カロリーのイメージですが、
近年、コンビニは低カロリーの商品を続々と増やしています。

その背景には、やはり仕事で忙しい社会人の健康や、
自分磨きに励む女性達へのニーズが高まっているからではないでしょうか。

 

そこで低カロリーのコンビニ食でできる
『コンビニダイエット』というダイエット方法も話題になっています。

 

コンビニダイエットとは、
ランチや夕食のごはんをコンビニ食にするダイエット方法です。

コンビニのお弁当や総菜には、野菜をたっぷり使ったものもあります。

 

野菜をバランスよく摂取できるコンビニダイエットは、
忙しい毎日を送りながらダイエットに励む人におすすめの方法です。

 

コンビニ食を選ぶときのポイント

低カロリーの商品

野菜がたっぷり使われていても、
カロリーが高ければ脂質を体に蓄えやすくなります。

やはりダイエット目的でコンビニ食を選ぶなら、
低カロリーでヘルシーなものを選びたいですよね。

野菜を多く使っているものや、高いタンパク質、低脂肪の食品を探してみましょう。

 

ダイエット効果のある野菜の商品

野菜に含まれる栄養価の中には、
ダイエット効果を促進させるものがたくさんあります。

たとえば食物繊維が豊富な葉野菜や根菜類には、便秘を改善する効果があり、
トマトやグレープフルーツには、脂肪燃焼効果があると言われています。

野菜のもつダイエット効果に注目して、
コンビニダイエットの献立を考えてみてください。

 

糖質が少ない食品

お米やパンなどの小麦粉は、糖質が多く含まれています。

糖質は体内でブドウ糖に代わり、日中の活動エネルギーになりますが、
余ったブドウ糖は脂肪として蓄えられるため、糖質の摂り過ぎには注意してください。

コンビニ食の中にはカップ麺の他にも、
スパゲッティやカレーなど、糖質の多い食品がいくつかあります。

どれも美味しそうですが、これらを選ぶとコンビニダイエットにならないので、
糖質の低い商品を選ぶようにしましょう。

 

コンビニダイエットのメリット

料理の必要がない

コンビニダイエットの魅力は、
やはり面倒な料理をつくる必要がないことにあります。

毎食分の料理を作るのは、意外と時間と労力が必要です。

さらにダイエット中はカロリーの計算をしながら献立を考えるので、
より面倒に感じがちですよね…。

しかしコンビニダイエットなら、コンビニへ行ってコンビニ食を食べるだけ

忙しい社会人に、美味しく嬉しいダイエット方法ではないでしょうか。

 

カロリー計算しやすい

コンビニのお弁当や総菜にはカロリー数が明記されているので、
どのお弁当がどのくらいのカロリーなのかも一目でわかります。

また、コンビニダイエットはカロリーのコントロールがしやすく、
コンビニの食品自体もレパートリーが多いので、飽きずに続けられますよ。

 

いつでも食品を購入可能

コンビニは24時間営業なため、
どんなタイミングでもヘルシーな食事を摂ることができます。

仕事が少し遅くなったときの夕食や、
限られた時間の昼食時にすぐに買い出しに行けるのは便利ですよね。

スポンサーリンク

コンビニダイエットにおすすめの商品10選

【ローソン】 豚しゃぶのサラダ 135kcal

ダイエット中の献立におすすめするのは、脂質が少なめの豚肉です。

肉類は脂質とカロリーが多いイメージですが、
豚肉は牛肉や鶏のモモ肉に比べてヘルシーです。

ローソンの「豚しゃぶサラダ」はメインの豚しゃぶに、
「レタス」「トマト」「大根」「ウリ」など栄養バランスの取れた野菜がたっぷり入っています。

さっぱり食べることができるので、汗ばむ日にもぴったりです!

 

【ローソン】 サラダチキンの棒棒鶏 204kcal

鶏むね肉にごまダレをかけて頂く棒棒鶏もおすすめ。

むね肉は高タンパク質なのに低脂肪なため、
日中のエネルギーをしっかり摂ることができます。

付け合わせの野菜のキュウリと豆もやしは、
シャキシャキの食感で満腹感もばっちり!

204kcal以上に食べた気分になりますよ。

 

【ローソン】 レタスの彩りサラダ 19kcal

野菜に含まれるビタミンは、脂肪燃焼を補助してくれる働きがあります。

ローソンのカット野菜には、
「レタス」「ニンジン」「大根」「キャベツ」など、
さまざまなミックスサラダが登場しています。

どれも透明の袋に直接入っていますが、洗わずそのまま食べることができます。

野菜を中心としたダイエットメニューにぴったりです。

 

【ファミリーマート】 切干大根煮 67kcal

メインの切干大根には、
糖質の代謝を促す酵素の補助をする「ビタミンB1」が含まれています。

どうしてもご飯をがっつり食べたいときや、
糖質の高い麺類が食べたくなったときにおすすめです。

 

【ファミリーマート】 ネバネバとろーり豆腐 133kcal

北海道産の大豆を使用し、
「わかめ」「オクラ」「めかぶ」「なめこ」などと和えた商品です。

粘り気のある食品は満腹感があり、
腹持ちもよいのでダイエット中の献立メニューにおすすめです。

 

【ファミリーマート】 サラダスムージー 94kcal

35種類の野菜と果物をスムージーにして、
腸内環境を整えてくれるのが「サラダスムージー」です。

腸内菌を分解してくれるリンゴやゴボウなどの
水溶性食物繊維が多くミックスされています。

飲むだけでお腹の中の善玉菌が分解されやすくなり、
便秘改善の効果が期待できるスムージーなのです。

 

【ファミリーマート】 ローストチキンのパスタサラダ 259kcal

ファミリーマートには、パスタサラダ系の商品がたくさんあります。

カルボナーラやミートパスタなどは見るからに高カロリーですが、
「サラダパスタ」であればバターや油を控えることができるので、
カロリーを抑えることができます。

昼食のメインにおすすめです。

 

【セブンイレブン】 小さな五穀ごはんおむすび大葉味噌 145kcal

「カロリーを抑えるとすぐにお腹が空いてしまう…。」

そんな方におすすめなのが、
セブンイレブンの五穀ごはんを使ったおにぎりです。

大麦やもち黒米、もち玄米など腹持ちのよい五穀と、
白米を一緒に炊き上げています。

カロリーは白米のおにぎりとあまり変わりませんが、
実は五穀米の方が食物繊維が豊富なためダイエットにおすすめです。

 

【セブンイレブン】 1日に必要とされる野菜1/2が摂れる鶏団子鍋 161kcal

ボリュームたっぷりの鍋ものは満腹感もしっかり得られます。

こちらの鶏団子鍋は、1日に必要な野菜を1/2も取れるようですよ!

鶏団子に「白菜」「ねぎ」「にら」「にんじん」「ごぼう」
などの食感も楽しめる商品です。

 

【セブンイレブン】 1/2日分野菜冷たいパスタ蒸し鶏とトマト 415kcal

1皿で満腹感を得られる商品です。

ボリュームたっぷりの野菜が6種類、
ヘルシーな蒸し鶏とパスタと合わせて食べ応え十分!

脂肪燃焼効果のあるトマトもたくさん入っているので、
ダイエット中の方も安心して食べることができます。

 

コンビニダイエットの注意点!

コンビニ食の中には、200kcal以下の商品も珍しくなくなってきました。

ダイエット中の方には嬉しい限りですが、
毎食コンビニで済ましてしまうと栄養バランスの偏りが生じてしまいます。

また極端にタンパク質などを控えると、筋肉の維持に必要な栄養素がとれず、
太りやすくなってしまうこともあるので注意しましょう。

 

コンビニ食品はダイエットにおすすめ!!

身近なコンビニでできる『コンビニダイエット』を紹介しました。

時間がないときや、摂取カロリーを把握しておきたい方には
ぴったりのダイエット方法です。

ぜひ挑戦してみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-食事
-, , ,

Copyright© Smile Diet [スマイルダイエット] , 2018 All Rights Reserved.