ダイエット

枝豆はダイエット中の間食に最適!気になるカロリーや効果は?

食事やおつまみなどでよく食べられている枝豆

実はダイエット中の間食におすすめの食材なのです!

枝豆を使ったダイエット法とは、いったいどのような方法なのでしょうか。

この記事では、『枝豆ダイエット』の詳しいやり方効果
痩せた人の口コミ、注意点、レシピなどをまとめてみました。

枝豆ダイエットとは

「枝豆ダイエット」とは、
普段の食事に枝豆を取り入れ、
その他のおかずを減らす方法
のことを言います。

枝豆のカロリーは100gあたり135kcalと低カロリーなため、
間食でおやつの代わりとして食べることでダイエットの効果が期待出来ます。

置き換えダイエットと違い、
普段の食事に取り入れるだけの簡単な方法なので、
ストレスなくダイエットに励むことが出来ます。

枝豆には、ダイエットや健康面で様々な効果があります。

枝豆ダイエットの効果

「枝豆ダイエット」の具体的な効果についてご紹介します。

 

1.代謝アップ

枝豆に含まれている「タンパク質」は、
筋肉を作るためには欠かせない成分です。

筋肉が増えると基礎代謝がアップするので、
痩せやすい体を作ることに繋がります。

2.脂肪の蓄積を抑える

枝豆に含まれる「サポニン」という成分には、抗酸化作用があります。

他にも、

  • 脂肪の燃焼を促す
  • 脂肪の蓄積を抑える

といった効果もあるので、
ダイ エットの効率を高めることが期待出来ます。

3.むくみ解消

枝豆には「カリウム」が含まれています。

カリウムには余分な水分や塩分を排出する働きがあるので、
むくみ解消の効果が期待出来ます。

4.便秘解消

枝豆には「食物繊維」が含まれているため、
便秘解消の効果が期待出来ます。

便秘は痩せにくい原因にも繋がるので、
ダイエット中は特に気をつけたいところですよね。

枝豆ダイエットはそんな悩みを解消することにも繋がります。

5.ホルモンバランスを整える

枝豆には「イソフラボン」が含まれています。

イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをするため、
ホルモンバランスを整える効果が期待出来ます。

ホルモンバランスが整えられると、
イライラや不安を抑制することに繋がります。

このように、枝豆には女性に嬉しい様々な効果があります。

枝豆ダイエットダイエットのやり方

「枝豆ダイエット」の具体的なやり方についてみていきましょう。

①3食のうち1食の料理の中に枝豆を取り入れる方法

「枝豆ダイエット」は、
1日のうち1食を枝豆に置き換えるというわけではなく、
朝昼晩の食事に枝豆を取り入れるという方法になります。

枝豆を取り入れることでほかのおかずの量を減らし、
カロリーダウンすることでダイエットの効果に繋がります。

枝豆ごはんなど、炭水化物を減らし、代わりに枝豆を入れる方法もあり、
ダイエットの効率アップにはおすすめの方法です。

枝豆には栄養が豊富に含まれているので、
無理なく健康的にダイエットすることが出来ます。

食べる量は、1日あたり100gを目安にしましょう。

 

②間食(おやつ)を枝豆にする方法

おやつを枝豆にする方法は、
普段間食が我慢出来ないという方におすすめの方法です。

おやつを枝豆にすると、
低カロリーで健康的な食生活にも繋がります。

食事の量を抑えたい場合には、
食事の前に枝豆を食べるという方法もあるので、是非試してみましょう。

枝豆ダイエットの注意点

「枝豆ダイエット」には様々な注意点があります。

正しいやり方を知るためには、
注意すべきことはきちんと守るようにしましょう。

では、枝豆ダイエットの注意点についてご紹介します。

 

★食べ過ぎ

枝豆は低カロリーではありますが、ノンカロリーではありません。

そのため、食べ過ぎてしまうことで当然太ります。

枝豆ダイエットをする際には、
決められた量をオーバーしないよう注意しましょう。

★尿酸値が高い人はNG

枝豆にはプリン体が含まれています。

健康な人が1日100g枝豆を摂取する分には問題ないのですが、
尿酸値が高い人が摂取すると 痛風を引き起こす危険性があります。

そのため、尿酸値が高い人は枝豆ダイエットをしないよう注意しましょう。

★自分で茹でるタイプの枝豆を選ぶ

冷凍やお惣菜の枝豆がスーパーなどで売っていますが、
そうした枝豆はすでに味付けされているため、
塩分を調節することが出来ません。

塩の味が濃い方がおいしいという方も多いのですが、
塩分摂取のし過ぎは防ぐことをおすすめします。

そのため、枝豆ダイエットの際には、
自分で茹でる枝豆で塩分の調節をするようにしましょう。

枝豆ダイエットのおすすめレシピ

いくら枝豆が好きな方でも、
毎日食べるとさすがに飽きてしまいますよね。

そこで、枝豆ダイエットにおすすめのレシピをご紹介します。

【レシピ1】糸こんにゃくペペロン風

Cpicon ダイエットレシピ☆糸こんにゃくペペロン風 by ☆coco55☆

【材料】

糸こんにゃく好きなだけ
オリーブオイル適量
枝豆好きなだけ
塩コショウ適量
ガーリックシーズニング適量

フライパンで糸こんにゃくを炒め水分を飛ばし、
ある程度水分が飛んだらオリーブオイルをまわしかけます。

枝豆、塩コショウ、ガーリックシーズニングで味を整えて完成!

【レシピ2】豆腐ハンバーグ

Cpicon 【ダイエット】豆腐ハンバーグ☆ by ダイエッターえりにゃ

【材料】

鶏ムネ肉ミンチ200~250g
豆腐300g
玉ねぎ半分
エリンギ1~2本
枝豆適量
塩コショウ適量
オリーブオイル適量
青じそドレッシング適量

豆腐をキッチンペーパーにくるみ、
電子レンジで5分ほどあたため水切りをします。

玉ねぎをみじん切りにして、
電子レンジで2分ほどあたためてから粗熱をとります。

エリンギをみじん切りにし、
水気を取った豆腐をペースト状になるまでつぶして混ぜます。

潰した豆腐と玉ねぎとエリンギとムネ肉と枝豆、全てを混ぜ、
こねてから塩、コショウで味付けをします。

それをハンバーグの形にして油をひいたフライパンで蓋をして、
中までしっかり火が通るまで焼きます。

両面焼いて中まで火が通ったら完成!

ソースはお好みで青じそドレッシングや、
テリヤキソースなどをかけるのがおすすめです。

【レシピ3】しらすと梅と枝豆と塩昆布の混ぜご飯

Cpicon 簡単!しらすと梅と枝豆と塩昆布の混ぜご飯 by 櫻井商店

【材料】

ご飯
(冷やご飯)
1合
枝豆お好み
塩昆布ふたつまみ
しらす10g
昆布酢(極)梅味大さじ1

枝豆を茹でて中身を出します。

ご飯をよく冷ましてお酢を加えて混ぜます。

具を入れてしっかり混ぜたら完成!

枝豆ダイエットの口コミ

実際に枝豆ダイエットに挑戦した方の様々な口コミを見てみましょう。

中でも参考になるものをご紹介します。

 

【口コミ1】枝豆ダイエット4日目、やっと1.5キロ落ちた!

【口コミ2】ここ最近、毎日毎日枝豆!全く飽きない!
夜はごはんの代わりに枝豆です。

【口コミ3】枝豆ダイエットに変えて3日で2キロ減

枝豆ダイエットのまとめ

『枝豆ダイエット』には様々な効果があり、
ダイエットだけでなく、女性に嬉しい健康面での効果も期待出来ます。

置き換えダイエットと違い、食事に取り入れるだけの方法なので、
無理なく健康的に痩せることに繋がります。

注意点などを確認し、正しいやり方で行うことで、
効率よくダイエットを進めることが出来ます。

ダイエットをお考えの方、
飽きないためのおすすめレシピなどを参考に、
枝豆ダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか。