Smile Diet [スマイルダイエット]

女性を応援するダイエット情報サイト

部位

美脚になれる!簡単にできるふくらはぎダイエットのやり方

投稿日:

ふくらはぎに悩む女性は多い

 

すっかり暖かくなり、そろそろ春のお洋服が楽しめる季節になりました。

スカートやワンピースなど、脚を露出する機会も多くなりますね。

 

そこで気になるのが『脚のライン』

 

とくに「ふくらはぎ」の部分は、むくみや筋肉が原因で太くなりやすい部分でもあり、
ふくらはぎの太さに悩む女性は少なくありません…。

そこで今回は、簡単にできるふくらはぎダイエットの仕方を紹介します!

 

ふくらはぎが太くなる原因は?

 

実は、ダイエットを行っていても「ふくらはぎ」は痩せにくい部分です。

「いつの間にか太くなっていた!」…と嘆く女性も多いですよね。

実はふくらはぎが太る主な原因は、大きく分けて3つあります。

 

  • 脂肪によって太くなる

ふくらはぎは筋肉が8割、脂肪が2割とほとんど筋肉が占めており、
脂肪がつきにくい部位です。

運動不足や偏った食生活など生活習慣の乱れが原因で、
余分な脂肪がふくらはぎに溜まりやすくなるのです。

 

  • 筋肉によって太くなる

スポーツや運動などをやってきた人に多いケースです。

ふくらはぎはほとんど筋肉でできていますが、
運動などで筋肉が発達して、筋肉をつけすぎて太くなります。

 

  • むくみによって太くなる

普段はふくらはぎの太さが気にならないのに、仕事終わりになると、
ひと回り太くなっているように感じたことはありませんか?

ふくらはぎの筋力は、「心臓へ血液を送るポンプ」の働きも兼ねています。

しかし、仕事中に立ちっぱなしや座りっぱなしの状態が続くと、
ポンプの機能が低下し、水分が溜まってしまうため、ふくらはぎがむくんで太くなります。

 

おすすめのふくらはぎダイエット

 

ふくらはぎが太くなっている原因が分かれば、解決策もみえてきます。

ここからは、おすすめのふくらはぎダイエットをチェックしてみましょう。

 

有酸素運動で痩せる

脂肪が原因の場合は、ウォーキングやストレッチなどの有酸素運動をして、
筋肉を増やすようにしましょう。

運動不足や偏った食生活が主な原因のため、
「運動不足の解消」と「食生活の改善」を行うことで痩せることが可能です。

 

筋肉をほぐす

筋肉が原因の場合は、
「マッサージ」や「ストレッチ」などでふくらはぎをほぐすようにしましょう。

お風呂あがりや運動後につま先から太ももに向かって、
心臓に血流を押し出すイメージでゆっくりマッサージします。

運動をする際はこれ以上筋肉がつかないように、ゆったり動く運動をするようにしましょう。

 

毎日のマッサージ

むくみが原因の場合は、入浴時に毎日ふくらはぎのマッサージを行って、
徐々にむくみを取るようにしましょう。

毎日マッサージを行うことで血流やリンパの流れが改善され、
老廃物がたまるのを防ぎます。

また、食生活においてはむくみの原因となる「塩分の摂りすぎ」に注意しましょう。

 

着圧ソックスを履くだけで細くなれる

着圧ソックスは、脚に圧力を加えることで
脚部に余分な水分が溜まるのを防ぐストッキングです。

着用するだけで血行が促進し、リンパや老廃物の流れが改善されるため、
むくみの緩和や予防に効果を発揮します。

着圧ソックスには医療用からお出かけ、就寝用など幅広く種類があるので、
自分のサイズや環境に合わせて選ぶようにしましょう。

正しい歩き方でふくらはぎは細くなる!

 

正しい歩き方を少し意識するだけでも、ふくらはぎが細くなります。

間違った歩き方をしてしまうと、ふくらはぎの筋肉が太くなる可能性があるため、
常日頃から意識しておきましょう。

 

ガニ股・O脚を改善する

ふくらはぎに負担がかかりやすいのが、「内股」「ガニ股」「O脚」の人です。

外側に脚が向いているので、足の負担がうまく分散されず、
ふくらはぎや太ももに負担がかかりやすくなります。

脚が真っすぐ向いているか、
つま先は前を向いているかなどを、意識して歩く習慣をつけるのがおすすめです。

 

ゆっくり歩く

朝の出勤や、外回り、夕飯の買い出しなど、
忙しい毎日を送る人は歩くスピードも速くなりがち…。

普段から歩くスピードが速いと、ふくらはぎに力が入りやすくなり、
太くなる原因になるので注意が必要です。

 

ハイヒールも要注意

普段履いている靴も、ふくらはぎを太らせる原因になります。

例えばハイヒールを履いたとき、つま先に重心がかかりやすくなりますよね。

すると常にふくらはぎの筋力を使っている状態になるため、
過剰にふくらはぎが発達して太くなってしまいます。

仕事中はヒールの或る靴を履く機会も多いかもしれませんが、
お休みの日などはスニーカーやフラットシューズで、
ふくらはぎを休ませてあげるのもいいでしょう。

ハイヒールを履く場面は、背筋をのばし、
重心がつま先にかからないように意識するのがおすすめです。

帰宅後はマッサージを忘れずに!

 

自分に合った靴を履く

自分に合った靴を選んで、脚の負担を和らげるのも、
ふくらはぎダイエットには効果的ですよ。

自分の足に合っていない靴を無理に履くと、
歩き方が不自然になり、骨盤の歪みを引き起こします。

さらに血流・リンパの流れが悪くなり、足のむくみの原因になってしまうので、
靴を新調する際は、しっかり自分の足に合ったものを選んでくださいね。

ほっそりとした美脚を目指そう!

 

脚の露出が多くなるこれからのシーズン。

ますますふくらはぎ周辺が気になってきますよね。

毎日のちょっとしたマッサージや歩き方を取り入れるだけで、
ほっそりとした美脚をつくることができます。

ぜひ自分にあったふくらはぎダイエットに挑戦してみてください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-部位
-, , ,

Copyright© Smile Diet [スマイルダイエット] , 2018 All Rights Reserved.