Smile Diet [スマイルダイエット]

女性を応援するダイエット情報サイト

部位

ぽっこり下腹を引き締める!効果的なダイエット法とは?

投稿日:2018年3月29日 更新日:

『下腹が気になるのでダイエットを考えている』という方は多いと思います。

「どうして下腹がぽっこりしてしまうのか」を知ったうえで、
どう対処していけばよいのかをみていきましょう。

 

ぽっこり下腹の原因の1つは内蔵脂肪と皮下脂肪

下腹が気になる原因となる脂肪には、
『内臓脂肪』『皮下脂肪』が存在しています。

『内臓脂肪』男性につきやすく、
『皮下脂肪』女性につきやすい脂肪です。

 

この2つの脂肪の種類を比較してみると、
皮下脂肪の方がダイエットで解決しにくくなっています。

備蓄エネルギーのための脂肪なので、
一度脂肪がつくとなかなか体重を減らしにくいのです。

 

一方で内臓脂肪は、
運動をすることで、ある程度楽に体重を減らすことができます。

 

下腹ダイエットにはインナーマッスルの強化が必須

下腹ダイエットを実践したいと思っているものの、何をしたらいいかわからない…。

そんな方は、インナーマッスルを鍛えてみましょう。

体の奥にある筋肉であるインナーマッスルを強化することで、痩せる効果が期待できます。

 

インナーマッスルを鍛えるメリットに
『代謝をあげられる』という点があります。

代謝があがると、普段の生活するうえで消費するエネルギー量が増えます。

消費エネルギーが増えると、食事の量が変わらなくても
体重が減りやすい環境を作ることにつながるのです。

 

ダイエットが上手くいかないという方は、
体の中の筋肉であるインナーマッスルを鍛えてみましょう。

 

姿勢を良くするだけでも効果あり

 

インナーマッスルを鍛えるといっても、
運動が苦手な自分には難しいと考える方もいると思います。

ダイエットのために難しい運動をしなくても、
日常の小さな心がけ一つで、代謝を上げることが可能です。

 

その手軽にできる方法というのが、「姿勢をよくすること」です。

姿勢をよくするだけで、
効果が期待できるのか疑問に思う方も多くいます。

そもそもインナーマッスルというのは、姿勢をよくするために使っている筋肉です。

 

そのため日常的に姿勢をよくすることを意識するだけで、
自然と筋肉を鍛えることにつながります。

また、姿勢が良いと腰痛予防になるため、ダイエット以外のメリットもあります。

下腹ダイエットで使える器具

下腹ダイエットを実践するときは、
どのようなアイテムが販売されているのかを調べてみるのをオススメします。

皆さんご存知のバランスボールなど、
手軽にインナーマッスルが鍛えられるアイテムも多く存在しています。

 

また、ダイエットに利用できるアイテムの種類は数多くあるため、
どのようなものがあるのかを調べて、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

予算や置く場所の関係も考えて、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

使いやすいアイテムを選ぶことで、ダイエットが長続きしやすくなりますよ。

 

内臓脂肪を落とすための食事

 

運動だけではなく、
食事で内臓脂肪を落とすためには
どのような点に注意したらよいのでしょうか。

 

まずは、自分が普段食べているものについて考えてみましょう。

ご飯やパンなど炭水化物中心の食生活をしている方は、
炭水化物の量を減らして、タンパク質の摂取量を増やしてみてはいかがでしょうか。

 

また、タンパク質を摂取することばかり意識してしまうと、
ビタミンやミネラルが不足してしまいがちです。

食事をするうえで大切なことは、さまざまな栄養素をバランスよく摂取することです。

足りない栄養素はサプリメントで補うなど、バランスの取れた食事を心がけましょう。

 

下腹ダイエットを成功させるための運動

下腹ダイエットを成功させるためには、大きくわけて3つの方法があります。

 

・有酸素運動をする

皮下脂肪を減らすためには、
筋トレよりも有酸素運動を実践するようにしましょう。

手軽にできる有酸素運動の1つが、ウォーキングです。
歩くだけなので、自分のペースで1日30分程度歩くことが大切です。

 

・腰をひねる

お腹周りを細くしたいとき、
腰をひねる方法は高い効果が期待できる運動の1つです。

 

・呼吸法に注意する

下腹部を意識したドローインという呼吸法を実践しながら運動することで、
高いダイエット効果が期待できます。

 

一通りの下腹ダイエットを試してもうまくいかない原因

さまざまなダイエット方法を実践しているものの、
どうしてもうまくいかないという方もいるかもしれません。

そのような場合には、
今まで実践してきたダイエット方法を見直してみることが大切です。

 

ダイエットがうまくいかない多くの原因は、方法自体が間違っていることです。

効果があると言われているダイエット方法は、
間違った方法で実践してしまうと、思うように痩せることができません。

なかなか痩せられない場合は、方法が合っているのかを見直してみましょう。

 

また、計画通りにダイエットが進まないという方は、
無理な計画を立てているかもしれません。

スケジュールを見直すことも忘れないようにしましょう。

 

ストレス・生活習慣にも注意!

ダイエットをするうえで注意しなければならないポイントが、
ストレスや生活習慣です。

無理なダイエットを実践すると、ストレスが溜まってしまうこともあります。

ストレスが溜まってしまうと、
ダイエットの途中で嫌になってしまうかもしれません。

始めたら最後まで続けられるようにするためにも、無理のない計画を立てましょう。

 

またダイエットのために運動をしていても、
間食が多い場合はなかなか痩せることはできません。

ダイエットの成功には、日々の生活習慣が大きく関わってきます。

自分の生活習慣を見直して、
痩せるためにどのような生活をしたらよいかを考えることが大切です。

 

重要なのは運動と食事!

下腹の原因となっている『内臓脂肪』『皮下脂肪』

内臓脂肪は少しの運動や食事の改善で減らし、
皮下脂肪は有酸素運動を実践して減らしてみましょう。

ストレスを溜めず、無理しない範囲で工夫して行ってみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-部位
-, , , , , , ,

Copyright© Smile Diet [スマイルダイエット] , 2018 All Rights Reserved.